* Celestial Cave * Online Crystal Shop by Sanctuary

ライトニングクォーツ

12,000円(税込)

定価 12,000円(税込)

購入数
ライトニングクォーツのご紹介です。

ブラジル・ミナスジェライス州はクリスタルの産地として有名。
畑を耕すだけでゴロゴロとクリスタルが出て来るほどの土地だそうですが、
その大地の奥深くに、今もクリスタルが形成されるケイ素を含んだ水分が溜め込まれているそうです。

その先のより深い地球の深部でクリスタルが形成されているのですが、
この大地には雷が頻繁に堕ちるそう。


自然の摂理とは不思議なことをするもので、この水分多めの大地に落ちた雷は、
そのまま地面を通り、ケイ素を含む水分質を通過して奥のクリスタルを貫通することがあります。
ライトニングクォーツとは、そんな雷に撃たれても姿を保ち続けた稀有な水晶です。


ライトニング。
神なる雷。 

サンダークォーツではない(笑)、ライトニングクォーツとはメロディさんの命名によるもの。
水晶でありながら、メロディさんによりグランドフォーメーションストーンとして紹介されました。


グランドフォーメーションストーンは通常、複数の鉱物が互いに相乗的な効果を発揮しているとされる石であり、
単なる共生では生まれないパワーを発揮することをメロディさんが呈示された石のみの呼称です。


このライトニング、単なる水晶がグランドフォーメーションを名乗るというのが不思議だったのですが、
恐らくそれは、雷によってもたらされる自然界のエナジーと、水晶の周りに存在する水分による相乗効果なのでしょう。
落雷のエネルギーと高温高圧による変遷が、グランドフォーメーションストーンの条件を満たすことになるのですね。


雷に撃たれたクリスタルは通常破損しますが、
こちらの一品はポイントがしっかり保たれていて、且つ電流が流れたことによる侵蝕も携えています。
熱による変遷で一部が白くなっているのもライトニングの条件なのだそうです。


小さめですが、何やら長老っぽい雰囲気を持ちます。
古代のコンピューターのような雰囲気を醸し出す側面のエッジが素晴らしく、
ライトニングの貫通跡が見つけづらいほどですが、
三角の小さなシールが貼ってある箇所が雷の貫通痕跡です。


自然のエレメンタルなエッセンスが凝縮されたクリスタル。
パワフルに使いこなしていただきたいお品です。


ブラジル・ミナスジェライス州 ディアマンティーナ産